マツコの知らない世界【エスニックレトルト】無印良品・ヤマモリ・マッサマン・ベトナム・ミャンマー・タイ・ルンダン

グルメ, マツコの知らない世界

スポンサーリンク

マツコの知らない世界【エスニックレトルト】

マツコの知らない世界【エスニックレトルト】
2018年8月7日・火曜日のマツコの知らない世界は【エスニックレトルト】の世界でした。
毎日エスニック料理を食べるという伊能すみ子さんが、お家で手軽に食べられるエスニックレトルトを紹介。

家庭では作るのが難しいエスニック料理も、レトルトを利用すればあっという間に本場の味を楽しめます。

人気の料理から聞いたこともない料理まで、試してみたいものがたくさんです。




〈目次〉

無印良品「素材を生かしたカレー グリーン」

たけのこ・ふくろたけなど本格的な具材を使用した年間90万食を売り上げる人気商品です。
爽快な香りを生むため、レモングラス・こぶみかんの葉などをふんだんに使用しています。

ヤマモリ「タイカレー マッサマン」

ヤマモリはタイ料理のレトルトを得意とするメーカーで、現在25種類を展開しています。
このマッサマンは甘酸っぱいフルーツ・タマリンドの香りで本場の味を再現しています。

ベトナム屋台の味「フーティユボーコー」

ベトナム定番の麺料理で、こちらのレトルトは現地で行列ができるほどの人気の屋台の味を再現しています。牛骨でダシをとった牛ハラミのシチューで八角の甘い香りが特徴です。成城石井などでも販売しているそうですよ。

ミャンマーの国民食「チェッターヒン」

鶏肉を粉唐辛子・トマト・たまねぎで煮込んだ辛くて旨味が強いのが特徴です。ミャンマー在住の日本人の料理研究家の方とタッグを組み2年半かけて本場の味のレトルトを完成させました。香辛料の辛さと野菜の甘味が絡みあったマツコさんも絶賛のレトルトです。6月に発売されたばかりですが、約2ヶ月で1万食が出荷されています。

タイ南部の郷土料理「プリック」

タイ南部に伝わる激辛郷土料理です。赤唐辛子の辛さ・海老のコク・こぶみかんの葉の爽やかな香りを楽しむことができる、トムヤムクンに似たスープです。ヤマモリのレトルトシリーズの中でも1番辛いそうです。

マレーシア・インドネシア「ルンダン」

世界で1番おいしい食べ物に選出された「ルンダン」はインドネシアやマレーシアで親しまれている家庭料理です。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)