きょうの料理【フレッシュトマトのニョッキ】土井善晴レシピ

きょうの料理, レシピ

スポンサーリンク

きょうの料理【フレッシュトマトのニョッキ】土井善晴レシピ

2018年8月2日・木曜日のきょうの料理では、料理研究家の土井善晴さんが【フレッシュトマトのニョッキ】を紹介していました。
ただ煮詰めるだけ。とても簡単なのにトマトの風味が全面に出ているトマトソースです。

ニョッキでもパスタでも、オールマイティーのフレッシュトマトソースです。

レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。




〈目次〉

材料(2人分)

《フレッシュトマトソース》

  • トマト・・・2個(360g)
  • オリーブオイル・・・大さじ4
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 塩・・・小さじ1

《ニョッキ》

  • じゃがいも・・・2個(260g)
  • 塩・・・少々
  • 片栗粉・・・50g

  • パルメザンチーズ(すりおろす)・・・適量

作り方

1.じゃがいもは皮をむき、大きさを揃えて3~4等分に切ります。

2.大きめの鍋に①のじゃがいもと水を入れて、ごく静かに煮立つような火加減で加熱し、煮立ってから15~20分間煮崩れないように柔らかく茹でる。

3.じゃがいもを茹でている間に、トマトはヘタを取り、2~3cm角に切ります。

4.直径18cmほどの鍋にトマトソースの材料を全部入れて中火にかけ、時々混ぜながら4~5分ほど、トマトの形が少し残るくらいまで煮ます。

5.じゃがいもを取り出し、ボウルに移してヘラで押さえてつぶし、塩と片栗粉を加えて手で混ぜます。まとまったら一口大に握り、形を作ります。

6.鍋に湯を沸かして静かに煮立ったところに⑤を入れて茹で、浮き上がってきたところを網じゃくしですくって引き上げます。

7.⑥のニョッキを直接器に盛りつけ、④のフレッシュトマトソースをかけ完成です。食べる時にパルメザンチーズをかけて召し上がってください。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)

きょうの料理, レシピ