きょうの料理【ピーマンもやしのエスニック炒め】マロンレシピ

きょうの料理【ピーマンもやしのエスニック炒め】マロンレシピ

2018年7月31日・火曜日のきょうの料理では、フードコーディネーターのマロンさんが【ピーマンもやしのエスニック炒め】を紹介していました。

ピーマンともやしを塩と油を加えた熱湯でサッとくぐらせて、クセとやわらがせ、手早くシャキッと仕上げます。
ナンプラー風味の甘辛味がクセになる美味しさです。
レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。



〈目次〉

材料(2人分)

  • ピーマン・・・3個 
  • ピーマン(赤)・・・1個
  • もやし・・・1袋(200g)
  • ちくわ・・・2本
  • ねぎ・・・1/2本
  • パクチー(葉を摘む)・・・適量
  • レモン(絞りやすい大きさに切る)・・・適量
  • にんにく・・・1かけ
  • 赤唐辛子・・・1本
  • 豆板醤・・・小さじ1

《a》

  • 酒・・・大さじ1
  • ナンプラー・・・小さじ2
  • 砂糖・・・小さじ1

作り方

1.ピーマンは縦に4つ割りにしてヘタと種を除き、ちくわ、ねぎは5mm幅の斜め切りにします。にんにくは縦半分に切って芯を除き、薄切りにします。赤唐辛子は半分にちぎり、種を除きます。

2.フライパンにサラダ油(大さじ2)をひき、にんにく、赤唐辛子を入れて中火で熱し、香りが立ったら、ねぎを加えて炒めます。ねぎがしんなりとしてきたら、ちくわを入れて全体に広げ、焼きつけるように炒めます。

3.その間に野菜の下茹でをします。鍋に湯(7~8カップ)を沸かして、塩・ごま油(各大さじ1)を入れて①のピーマンを加え、1分ほど茹でたら、もやしを加えてサッと火を通し、水気をシッカリときります。

4.②の鍋肌に豆板醤を加えて炒め、《a》を加えてなじませます。③の野菜を加えてサッと炒め、塩・コショウ(各少々)で味を調えます。

5.器に盛りつけ、パクチー、レモンを添えたら完成です。お好みでレモンを絞って召し上がってください。

オススメ記事一覧(一部広告含む)

きょうの料理, レシピ