得する人損する人【ハンバーグ】竹内シェフの得損レシピ

レシピ, 得する人損する人

スポンサーリンク

得する人損する人【ハンバーグ】竹内シェフの得損レシピ

こんにちは!

今日の得する人損する人では、完全予約制でミシュランガイドにも掲載されている「アッシェ ドール タケウチ」の竹内総司シェフがハンバーグ作りの概念を変える驚きのレシピを紹介していました。
肉汁が切った瞬間溢れ出ずに、食べた瞬間に溢れる本格的なプロ技が光る1品です。
レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。




〈目次〉

材料

  • 玉ねぎ(みじん切り)
  • 合いびき肉
  • 生パン粉
  • ナツメグ
  • 塩・コショウ
  • セロリ(みじん切り)

作り方

1.みじん切りにした玉ねぎを熱したフライパンで1分ほど軽く炒め、
✱POINT✱
●炒めすぎると水分が飛び甘くなりすぎてしまいます。

2.ボウルに合いびき肉、①の玉ねぎ、セロリ、生パン粉、卵、ナツメグ、塩、コショウを入れて、10秒ほどサッと混ぜ合わせます。

3.②のタネを成形をし、冷蔵庫で30分、冷凍庫なら10分ほど冷やします。
✱POINT✱
●冷やすことで肉汁の素となる脂が固まります。

4.弱火に熱したフライパンに③を入れ、ハンバーグから出てくる脂をかけながらじっくりと焼いていきます。ひっくり返したらアルミホイルをかぶせ、10分ほど蒸し焼きにします。火を止め、5分ほど放置したら完成です。

スポンサーリンク

オススメ記事一覧(一部広告含む)