スポンサーリンク

ヒルナンデス!【羽根つき梅しそ豚餃子】レシピの女王・菅田奈海さん

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヒルナンデス!【羽根つき梅しそ豚餃子】レシピの女王・菅田奈海さん

アレンジギョウザレシピ
こんにちは!

今日のヒルナンデス!では、第4代レシピの女王・菅田奈海さんが【羽根つき梅しそ豚餃子】を紹介していました。
10分で作れて超カンタン!春巻きの皮と梅しそふりかけで作れる、変わり種ギョウザレシピは必見です。
梅しそふりかけは、カリカリ梅が入っているソフトタイプがオススメだそうです。
レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。




〈目次〉

材料(春巻きの皮1枚分)

  • 豚バラ薄切り肉・・・5枚
  • 春巻の皮・・・1枚
  • 梅しそ味のふりかけ・・・小さじ1
  • 大葉・・・8枚

《羽根つき用生地》

  • 片栗粉・小麦粉・・・各小さじ1
  • ぬるま湯・・・50cc

作り方

1.豚バラ肉を半分に切ります。

2.春巻の皮の上に豚バラ肉を縦に並べ、梅しそふりかけを散らします。その上から大葉を横にして中央に並べたら、2回巻き込み、平らに潰し、6等分にカットします。

3.熱したフライパンにサラダ油(少々)をひき、温度が上がったら、一度火を止め、②の春巻きを花のように並べます。再度火をつけ、中火で焼き目がつくまで焼きます。

4.《羽根つき用生地》の材料を混ぜ合わせておきます。

5.③の焼き目がついたら、④の生地を加え、フタをして3分ほど焼きます。

6.⑤にごま油(小さじ1)を回しかけ、水分が飛ぶまで焼いたら完成です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました