スポンサーリンク

きょうの料理【セロリの塩漬け】【セロリの春巻き】藤井恵さんレシピ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

きょうの料理【セロリの塩漬け】【セロリの春巻き】【セロリとツナのあえ物】藤井恵さんレシピ

こんにちは!
4月17日・18日のきょうの料理では料理研究家の藤井恵さんが【セロリの塩漬け】を紹介していました。
シンプルに塩漬けすることで、野菜の旨味をグッと引き出します。

こちらの塩漬けを使用して【セロリの春巻き】や【セロリとツナのあえ物】など幅広いお料理が出来あがります。
レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。




〈目次〉

【セロリの塩漬け】レシピ

爽やかな香りの口当たりが優しい塩漬けです。

材料(作りやすい分量)

  • セロリ・・・4~5本(800g)
  • 塩・・・小さじ2強(12g)

作り方

1.セロリは斜め薄切りにして保存容器に入れます。

2.①に塩をまぶし、しんなりするまで常温で1時間以上おいておきます。
✱POINT✱
●漬け汁はセロリと一緒にスープなどに使えるそうです。

【セロリの春巻き】レシピ

冷めても美味しいのでお弁当にもピッタリです。

材料(2人分)

  • セロリの塩漬け・・・1/4量
  • ハム・・・2枚
  • プロセスチーズ・・・4切れ(40g)
  • 春巻きの皮・・・4枚

《水溶き小麦粉》

  • 小麦粉・・・大さじ1
  • 水・・・大さじ1

作り方

1.ハムは4等分に切り、プロセスチーズは横長に半分に切ります。セロリの塩漬けはボウルに入れ、片栗粉(小さじ2)をまぶします。

2.春巻きの皮を角が手前になるように置き、中央より少し手前に①の各材料の1/4量を順に一文字に置き、春巻きの要領で巻き、最後に《水溶き小麦粉》をつけてとめます。同様に4本分作ります。

3.170℃の揚げ油で②を4~5分ほど、こんがりと揚げ、油をきり、半分に切って器に盛りつけ完成です。

【セロリとツナのあえ物】レシピ

セロリと相性バツグンのツナで簡単な副菜に!

材料(2人分)

  • セロリの塩漬け・・・1/4量
  • ツナ缶・・・1缶(80g)
  • ミニトマト・・・4個
  • レモン汁・・・大さじ1

作り方

1.ツナは油を軽くきり、ミニトマトはヘタを除いて4等分に切ります。

2.ボウルにセロリの塩漬け、ツナ、ミニトマト、レモン汁を入れてザッと和えたら完成です。

一緒に紹介されていた【きょうの料理・紫たまねぎの酢漬け・あじの南蛮漬け】レシピもオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました