スポンサーリンク

おびゴハン!【キノコたっぷり!ボロネーゼ】レシピ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おびゴハン!【キノコたっぷり!ボロネーゼ】【キノコのボートサラダ】レシピ

こんにちは!

今日のおびゴハン!では、寒い時期にピッタリのとろ~りチーズ料理特集として【キノコたっぷり!ボロネーゼ】を東京・六本木にあるイタリアンの人気店「La Brianza(ラ ブリアンツァ)」の奥野 義幸シェフが紹介していました。
包丁もまな板も必要なし!フライパン1つで作れるイタリアンのプロ流ボロネーゼの作り方は必見です。
一緒に余ったキノコで作る【キノコのボートサラダ】も献立として役立ちます。

レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。





〈目次〉

【キノコたっぷり!ボロネーゼ】レシピ

あっという間に本格パスタに!

材料(2人分)

  • パスタ(1.6mm) ・・・120g 
  • 舞茸・・・ 1パック 
  • しめじ ・・・1パック 
  • えのきだけ ・・・1/2パック 
  • エリンギ ・・・1本 
  • ニンニク ・・・1片 
  • 鷹の爪 ・・・1/4本ほど
  • ローリエ ・・・1枚 
  • タマネギ・・・1/4個分 
  • セロリ・・・1/3本分 
  • 牛ひき肉・・・ 200g 
  • 強力粉・・・ 2つまみ 
  • 赤ワイン・・・ 100ml 
  • ホールトマト・・・ 1缶(400g) 
  • 粉チーズ・・・ 適量 
  • EXバージンオリーブオイル・・・ 適量 
  • 塩・・・ 適量

作り方

1.タマネギ、セロリはみじん切りにし、舞茸、しめじ、えのきだけは石づきを除いてさばき、エリンギは石づきを除き、長さ2等分に切ってから裂いておきます。
✱POINT✱
●エリンギも手で裂いてしまってOKです。

2.フライパンにつぶしたニンニク、EXバージンオリーブオイル、鷹の爪、ローリエ、タマネギ、セロリのみじん切りも同時に加えて炒めたら、牛ひき肉、①のきのこを加え、きのこが色づいてしんなりしてきたら、強力粉を全体に振り炒め合わせ、赤ワインを入れ、アルコールを飛ばすように半量になるまで煮詰めます。ホールトマト、パスタの茹で汁(大さじ2)を入れて混ぜ、蓋をずらしてのせ、弱火で約10分ほど煮ていきます。

3.パスタを塩茹でします。 

4.②の蓋を取り、パスタの茹であがりを入れて絡め、火を止めパルメザンチーズを加え、EXバージンオリーブオイルを全体に絡めて器に盛り付けたら、パルメザンチーズ、EXバージンオリーブオイルを回しかけたら完成です。
✱POINT✱
●ソースの味をみて、塩気が足りないようなら、パスタの茹で汁で調節してください。

【キノコのボートサラダ】レシピ

あまったキノコで2分で作れる簡単サラダです。

材料(2人分)

  • ロメインレタス ・・・2枚 
  • しめじ・・・ 1/2パック 
  • プチトマト・・・ 4個 

《a》

  • オリーブオイル ・・・大さじ1 
  • ニンニク すりおろし・・・ 小さじ1/2 
  • 塩・こしょう ・・・各少々 

《b》

  • レモン汁・・・ 大さじ1 
  • 乾燥パセリ・・・ 少々 
  • パルメザンチーズ(粉チーズ) ・・・適量

作り方

1.しめじは石づきを除いてほぐし、プチトマトは4等分に切ります。 

2.耐熱容器に①のしめじと《a》を入れ、600Wの電子レンジで1分ほど加熱します。

3.②に《b》とプチトマトを混ぜ、ロメインレタスに等分にして詰めたら完成です。
※残ったセロリで【カツオのたたき ブルーチーズソースがけ】もオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました