スポンサーリンク

おびゴハン!レシピ【中華風 茶碗蒸しと春雨スープ】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おびゴハン!【中華風 茶碗蒸しと春雨スープ】【豚肉のオイスター焼き】レシピ

おびゴハン!レシピ【中華風 茶碗蒸しと春雨スープ】

こんにちは!

今日のおびゴハン!では【中華風 茶碗蒸しと春雨スープ】を東京・銀座にある中華の人気店「銀座 やまの辺 江戸中華」の山野辺 仁シェフが紹介していました。

電子レンジでチンするだけで作れる茶碗蒸しに具沢山のスープをかける豪華なスープです。
豪華なのに簡単にできるプロのテクニックは必見です。
一緒にあっという間にできる【豚肉のオイスター焼き】も献立として役立ちます。

レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。




〈目次〉

【中華風 茶碗蒸しと春雨スープ】レシピ

【中華風 茶碗蒸しと春雨スープ】レシピ

材料

《茶碗蒸し》

  • 卵・・・ 2個 
  • 中華スープ ・・・300ml 

《春雨スープの材料》

  • 白菜・・・ 60g 
  • たけのこ(水煮)・・・ 30g 
  • ロースハム ・・・2枚 
  • 干ししいたけ・・・ 1枚 
  • 春雨・・・ 120g 
  • チンゲンサイ ・・・2株 

《a》

  • 水・・・ 400ml 
  • 醤油・・・ 大さじ2 
  • オイスターソース・・・ 小さじ1 
  • 中華だしの素・・・ 3g 

《水溶き片栗粉》

  • 水・片栗粉・・・ 各小さじ2 
  • ネギ油 ・・・大さじ1 
  • ラー油・・・ 適量

作り方

1.干ししいたけと春雨は戻しておきます。チンゲンサイは茹でておきます。

2.茶碗蒸しを作ります。ボウルに卵を割りほぐし、スープを注ぎながら混ぜ合わせ、ザルで漉し耐熱の器に注ぎ、ラップをし600Wで約6分加熱します。 
✱POINT✱
●卵とダシは1:3で混ぜます。
茶碗蒸しを作る

3.干ししいたけは薄切りにしてから細切りにし、たけのこ・ロースハムもせん切りにます。白菜は厚い部分はそいで、他の具材と大きさを合わせるように切ります。
具材を切る

4.鍋に《a》の材料を加えて熱したら、白菜、たけのこ、ハム、干ししいたけを入れて強火で野菜に火が通るまで煮ます。味をみて大丈夫なようなら、春雨を加えひと混ぜしたら、火を止めて水溶き片栗粉を少しづつ加えてとろみをつけ、ネギ油を多めに回しかけます。
✱POINT✱
●白菜などの水分で味が変わってしまうことがあるので、味をみて調節してください。
●ここの段階で酢や黒酢を加えると酸辣湯(サンラータン)になります。
春雨を加える

5.②の茶碗蒸しの上に④をかけ、①のチンゲンサイをのせれば完成です。お好みでラー油をかけて召し上がってください。
※余った春雨を使って【チャプチェ丼】もオススメです!
茶碗蒸しにかける

【豚肉のオイスター焼き】レシピ

【豚肉のオイスター焼き】レシピ

材料(2人分)

  • 豚ロース肉 薄切り ・・・4枚 
  • 塩・こしょう ・・・各少々 
  • ゴマ油・・・ 少々 

《a》

  • ニンニク (すりおろし)・・・ 1g 
  • 酒・・・ 小さじ2 
  • 醤油・・・ 小さじ1 
  • オイスターソース・・・ 小さじ1 
  • 春雨(乾燥)・・・ 10g 
  • 揚げ油 ・・・適量 
  • 青ネギ・・・大さじ1 
  • 七味唐辛子 ・・・適量

作り方

1.《a》を混ぜ合わせておきます。青ネギは小口切りにしておきます。

2.豚肉は2cmくらいに切って塩・こしょうし、熱したフライパンにゴマ油をひき、両面こんがり焼きます。
豚肉を焼く

3.焼き色がついたら《a》を加え絡め、器に盛り付けます。

4.春雨は4〜5cm長さに切って、220℃に熱した揚げ油でパリッと揚げ、①の上に高く盛り付けます。青ネギをちらしたら完成です。お好みで七味唐辛子をふりかけて召し上がってください。
盛り付けて完成

✱POINT✱
●春雨はすぐに水分を含んでしまうので、早めに召し上がってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました