スポンサーリンク

ノンストップ!レシピ【ミートボール アサリ風味のレモンクリームソース】

スポンサーリンク

ノンストップ!「行列シェフのまかない家ごはん」【ミートボール アサリ風味のレモンクリームソース】レシピ

f:id:morimugi404:20170828192656j:plain

こんにちは!

ノンストップ!内のコーナー「行列シェフのまかない家ごはん」では、東京・六本木にあるフランス料理の人気店「ジャン・ジョルジュ東京」の米澤文雄シェフが【ミートボール アサリ風味のレモンクリームソース】を紹介していました。

ミートボールにご飯加えることで、よりジューシーにもっちりとした食感に仕上がります。前日の残ったご飯などを使っても良い、お手軽ワザです!

フレンチの若き巨匠のテクニックは必見ですよ。

レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。
〈目次〉

材料(2人分)

《ミートボールのタネ》

  • 豚ひき肉・・・150g
  • 玉ねぎ・・・30g
  • ご飯(冷たい)・・・75g
  • レモンの皮・ショウガ・・・各3g
  • 卵・・・1個
  • 片栗粉・・・25g
  • 塩・・・2g
  • コショウ・・・適量
  • アサリ・・・150g
  • 白ワイン・・・大さじ1+2/3
  • 生クリーム・・・100cc
  • レモンの絞り汁・・・小さじ1
  • レモンの皮・・・4g
  • イタリアンパセリ・・・適量
  • 粗挽き黒コショウ・・・お好みで

作り方

1.玉ねぎ、レモンの皮(3g)、ショウガはみじん切りにしておきます。クリームソースに加えるレモンの皮(4g)は千切りにし、イタリアンパセリは粗みじん切りにしておきます。

2.《ミートボールのタネ》の材料、豚ひき肉、ご飯、玉ねぎ、レモンの皮、ショウガ、卵、片栗粉、塩、コショウを加えてよく混ぜ合わせます。

✱POINT✱

●ご飯を混ぜてもっちりジューシーに!

●レモン、ショウガを加えることで豚肉の臭みを消すことができます。

f:id:morimugi404:20170828192814j:plain

3.ミートボールのタネがよく混ざったら、スプーンなどで形を成形してながらサラダ油(適量)をひいたフライパンで焼いていきます。

✱POINT✱

●タネが柔らかくなっているので、スプーンを使っての成形がオススメです。

f:id:morimugi404:20170828192852j:plain

4.ミートボールの表面に焼き色がついてきたらアサリ、白ワインを入れてフタをし弱火でアサリが開くまで蒸し焼きにしていきます。

f:id:morimugi404:20170828193301j:plain

5.アサリが開いたら生クリームを加えて煮詰めていきます。煮詰まってきたら、レモン汁、レモンの皮を加えて混ぜ合わせます。味をみて、薄いようなら塩で調節してください。

✱POINT✱

●クリームソースにレモンでコクうまに!

f:id:morimugi404:20170828193330j:plain

6.器に盛り付け、イタリアンパセリ、お好みで粗挽き黒コショウをひいたら完成です。

✱POINT✱

●味つけはアサリの持っている塩分で変わりますので、味をみて調節してください。

※レモンを使った【おびゴハン 鶏もも肉のさっぱり煮込み】もオススメです!




コメント

タイトルとURLをコピーしました