スポンサーリンク

ノンストップ【かぼちゃのサモサ】レシピ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ノンストップ【かぼちゃのサモサ】レシピ

2018年8月15日・水曜日のノンストップ!内のコーナー「今日のおしゃレシピ」では、見た目が可愛い【かぼちゃのサモサ】を紹介していました。

インドの軽食「サモサ」、通常はジャガイモを使用しますが、これをカボチャに。さらに皮を春巻きで作るとお手軽に作ることができます。

自然な甘みが美味しい可愛らしい1品です。

レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。




〈目次〉

材料(12個分)

  • 春巻の皮・・・4枚
  • カボチャ・・・140g
  • ツナ缶(油漬け)・・・1/2缶(70g入り)
  • サラダ油・・・小さじ1/2
  • ニンニク(みじん切り)・・・1/2かけ
  • コーン缶(冷凍でも可)・・・20g
  • 揚げ油・パセリ・・・各適量

《a》

  • カレー粉・・・小さじ1/2
  • トマトケチャップ・・・大さじ1
  • 塩・・・ひとつまみ
  • 黒コショウ・・・少し

《b》

  • 小麦粉・水・・・各大さじ1

作り方

1.春巻の皮は3等分に切ります。《b》の材料は混ぜ合わせておきます。

2.カボチャは種とワタを除いて一口大にに切り、耐熱ボウルに入れ、ラップをかけて600Wの電子レンジで3~5分ほど加熱します。マッシャーなどで潰します。

3.フライパンにサラダ油をひき、ニンニクを入れて弱火にかけ、香りが立ってきたら中火にし、汁気をきったコーン・ツナ缶を加えて炒めます。

4.③の汁気がなくなってきたら《a》の材料を加え混ぜ、②に加えて混ぜ合わせます。

5.①の春巻の皮に④を等分にしてのせ、半分に折り、2ヶ所を混ぜ合わせた《b》でとめて折りたたみます。残りの1ヶ所の縁をひらいて反対向きにつぶし、立体的な三角形になるように口を折って同様にとめます。同様に12個作ります。

6.揚げ油を170℃にし、⑤を入れキツネ色になるまで揚げます。

7.器に⑥を盛りつけ、パセリを飾れば完成です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました