スポンサーリンク

おびゴハン【フレンチ風冷しゃぶ】目黒浩太郎シェフレシピ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おびゴハン!【フレンチ風冷しゃぶ】レシピ

こんにちは!

2018年6月24日・月曜日のおびゴハンでは【】を東京・青山にある「Abysse」の目黒浩太郎シェフが紹介していました。
油を一切使わない自家製ソースが、さっぱりと美味しい冷しゃぶです。
スーパーでよく買う卵、豚バラ肉、もやしを使ったバランスの良い1品ですよ。
レシピとポイントを詳しく紹介したいと思います。




〈目次〉

材料(2人分)

  • もやし・・・100g
  • 豚バラ肉・・・150g
  • 酢・・・小さじ1
  • かいわれ・・・適量
  • プチトマト・・・・2個
  • ブラックオリーブ・・・3個
  • ディル・セルフィーユ・・・各適量
  • EXバージンオリーブオイル・岩塩・黒こしょう・・・各適量

《サバイヨンソース》

  • 白ワイン・・・40ml
  • 卵黄・・・2個
  • レモン汁・・・小さじ2
  • 塩・黒こしょう・・・適量

作り方

1.お湯を沸かして塩(適量)、酢を入れ、もやしを30秒ほど茹でたらザルに上げ水気を切ります。

2.お湯を沸かして、豚バラ肉を入れたら火を止め、色が変わったら常温の水にさらし、粗熱が取れたら水気を拭き取ります。

3.サバイヨンソースを作ります。鍋に白ワインを加えたら中火にかけてアルコールを飛ばし、取り出し常温になるまで冷まします。

4.ボウルに卵黄、白ワイン、レモン汁、塩、黒こしょうを入れて溶き混ぜたら、ぬるめの温度で湯煎にかけて、もったりと重くなるまで混ぜ合わせます。

5.器に豚肉、もやし、かいわれ、くし切りにしたプチトマト、ブラックオリーブの順に盛りつけ、セルフィーユ、ディルを散らし、EXバージンオリーブオイル、岩塩、④のサバイヨンソースを回しかけ、黒こしょうを全体に振ったら完成です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました