なかいくんの学スイッチ【プロの料理人が愛用するカレールー】こくまろで和風チキンカレー、バーモントカレーで中華風ポークカレー、洋風シーフードスープカレー

なかいくんの学スイッチ【プロの料理人が愛用するカレールー】こくまろで和風チキンカレー、バーモントカレーで中華風ポークカレー、洋風シーフードスープカレー

caroline-attwood-574675-unsplash
こんにちは!

今日のなかい君の学スイッチでは、プロが愛用してる商品22連発!を紹介していました。

ビックカメラの店員さんが良すぎて思わず買ったものや、髪のパーツモデルが家で使うシャンプー、世界一のパン職人が買った他のお店のパンなど、迷った時に参考になること間違いなしのプロの愛用品がたくさん紹介されていたのでまとめてみました。




〈目次〉

ミシュラン星つきシェフの愛用【こくまろ】で「和風チキンカレー」

開店からわずか1年間でミシュラン1つ星を獲得した超一流店「割烹四谷 うえ村」の植村友二朗シェフが自宅で使う市販のカレールーは【こくまろカレー中辛】だそうです。

このこくまろカレールーを使用して作るのは、和風チキンカレーだそうです。
こくまろの「まろやかさ」は優しい口当たりの和風カレーろ相性バツグンだそうです。
作り方も教えてくれました。

和風チキンカレー

作り方

1.生姜、ニンニク、玉ねぎ、ニンジンをみじん切りにしてバターで炒め、鶏肉を入れて塩・こしょうで味を調え、小さめに切ったトマトを加え炒めます。

2.カツオ節と昆布で取った出汁・酒を加え、鶏肉に出汁が染み込むように30分ほど煮ます。
✱POINT✱

●水の代わりに出汁を使います。

3.こくまろとマンゴチャツネを加えて軽く煮込んだら完成です。

中華の鉄人が選んだ【バーモントカレー】で作る「中華風ポークカレー」

東京・港区六本木にある「中國名菜 孫」の中国料理最上級レベル「特級厨師」を最年少で取得した孫成順シェフの家で使っている市販のカレールーは【バーモントカレー中辛】だそうです。

そんなバーモントカレーを使って作るのが、「中華風ポークカレー」だそうです。バーモントカレーの特徴の「ハチミツ」が中華料理と相性バツグンだそうですよ。

中華風ポークカレー

作り方

1.豚のスペアリブを、八角、シナモン、山椒などの香辛料と、ネギ、生姜で香り付けしながら鍋で茹でます。
✱POINT✱

●香辛料は手軽に五香粉(ウーシャンフェン)で代用可能です。

2.紹興酒、醤油を入れて中華風のスープで味つけをし、弱火で1時間ほど煮込みます。

3.その後、バーモントカレーを加えて、軽く炒めたニンニクの芽をのせれば完成です。

✱POINT✱

●水の代わりに②から出た出汁を使います。

5レッドパビリオン獲得シェフが使う【バーモントカレー中辛】で「洋風シーフードスープカレー」

ミシュラン最高評価5レッドパビリオンを獲得した「グランドハイアット東京・けやき坂」の本多良信シェフが自宅で愛用するのは【バーモントカレー中辛】です。
バーモントカレー中辛を使って作るのは、「洋風シーフードスープカレー」だそうです。このスープカレーはクラムチャウダーと融合させて作ります。

洋風シーフードスープカレー

作り方

1.クラムチャウダーを作ります。鍋にオリーブオイルでにんにくを炒め、香りが出たら玉ねぎ、あさり、白ワインを入れてアルコールを飛ばします。そこへ水を入れてあさりの旨味を抽出させます。
✱POINT✱

●市販のクラムチャウダーを使用してOKです。

2.あさりの殻を外して鍋に戻し、切ったベーコンも加え少し煮たら、ホタテ、エビ、イカ、タコ、ジャガイモ、生クリームを入れて塩・こしょうで味を調えます。

3.クラムチャウダーが完成したら弱火にしてカレールーを溶かしながら加えていき混ぜ合わせたら完成です。

グルメ, テレビ番組